• カートを見る0
    カートを見る
新作アイテム
バッグすべて
ハンドバッグ
トートバッグ
ショルダーバッグ
ななめがけバッグ
かごバッグ
クラッチバッグ
バックパック(リュック)
ボストンバッグ
ミニバッグ
ポーチ・バッグインバッグ
サブバッグ
バッグアクセサリー
バッグチャーム
キーホルダー
ストラップ
アクセサリーすべて
ネックレス
ピアス
イヤリング
ブレスレット
ブローチ
リング
財布・小物すべて
財布
長財布
二つ折り・三つ折り・コンパクト財布
コインケース
定期入れ
名刺入れ
キーケース
スマートフォン、タブレットケース
iPhone7/iPhone8対応
iPhoneX対応
ファッショングッズすべて
雨傘
日傘
帽子
ストール
手袋・グローブ
グローブホルダー
レッグウェア
ストッキング
ソックス
ホームコレクション
ベッドリネン
掛けふとんカバー
枕カバー
ボックスシーツ
ブランケット・毛布
タオル
フェイスタオル
ウォッシュタオル
バスタオル
カスタムオーダー
アウトレット
アンテプリマ/ワイヤーバッグすべて
スタンダード
イントレッチオ
カリーナ*R
フィオリトゥーラ
ルッケット
ワイヤーグリッター
999 コレクション
ラフィア FL 24/7
アニマーレ
パンネッロ
ケイト
ラフィア ピッツォ
サンリオ
センプレ
リナッシェレ
ソアーヴェ
タータン
スマイリー
ヴィアッジャトーレ
オッキエッロ
パオラ
ノード
ディズニー
その他
バッグチャーム・キーホルダー・ストラップ
インナーバッグ、ポーチ
アンテプリマ/ミストすべて
ロゴ*T
スタンパ フィオケット
トラプンタート
マンミーナ
リーノ スプーニャ
インカント ラフィア
フィオッコ パリア
フィオッコ
ラフィア
サフィアーノ ベッロ
スポルティーヴォ
ブリッロ ボウ
チェスト ワイヤー
スマイリー
オルタ
ディアマンテ トラプンタ
ツイード ラフィア
ディズニー
その他
スマートフォンケース
ポーチ、小物、財布
バッグチャーム・キーホルダー・ストラップ
アンテプリマ
デザインモチーフすべて
イニシャル・数字
パール
クリスタル・ラインストーン
フラッグ(国旗)
水玉
ジャカード、ツイード、格子
ロゴ
キルティング
レオパード(ヒョウ柄)
ハート
リボン
アニマル(動物)
パンダ
フラワー
ハローキティ
マザーズバッグ
旅行向けのバッグ
A4もきちんと入るバッグ
結婚式・パーティー向けのバッグ
ランチトート、サブバッグ
ファスナー付きのバッグ
裏地付きのワイヤーバッグ
普段使いにピッタリな大きさのバッグ
フォーマル向けのアクセサリー
通勤、通学
紫外線対策
防寒対策
妊娠・出産祝い
還暦祝い
プチギフト、お返し、送別品
就職・進学祝い
ご購入・配送について
返品・キャンセルについて
ギフト包装について
会員特典
ご利用規約
FAQ

ご利用規約

ご利用規約

第1条(利用規約)

本規約は、当社が「ANTEPRIMAオンラインストア」(以下「本サイト」といいます)上で提供する一切のサービス(以下「本サービス」といいます)を利用者の方(以下、単に「利用者」といいます。)がご利用するにあたり適用するものです。
利用者は、本サイトを利用することにより、本規約に従うことを了承したものとみなされます。これは利用者が反対の意思を明示または黙示に表示した場合も同様とします。

第2条(本規約の改定)

当社は、本規約等を利用者に予告なく任意に改定できるものとし、また、当社において本規約等を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約等の改定または補充は、改定後の本規約等または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、利用者は、改定後の本規約等および補充規約に従うものと致します。利用者は、本サイトの利用にあたり、常に最新の内容を確認する義務を負うものとします。

第3条(賠償義務)

  • 1.利用者は、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
    • (1) 本サイトにアクセスして情報を不正取得したり、改ざんしたり、本サイトに有害なコンピュータプログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
    • (2) 当社が扱う商品の知的所有権または当社の営業秘密を侵害する行為をすること
    • (3) 当社の業務上の信用を損なう行為を行うこと
    • (4) 第5条に定める禁止事項を行うこと
    • (5) 当社、当社の役職員もしくは当社の他のお客様との間でトラブルを起こし、またはこれらの者に対し、暴力、威迫、威力もしくは偽計を用い何らかの要求をなし、もしくは不当な要求をすること
    • (6) その他、本規約等または補充規約に反する行為をすること
  • 2.利用者が、他人の名義(実在する他人名義、及び架空名義を問わず)を冒用して利用者登録を行い、当社との取引(以下「なりすまし注文」といいます) を行った場合(キャンセルした場合を含む)、当該利用者は、当社に対し、当該取引にかかる商品またはサービスを受け取る権利を失うほか、違約金としてなりすまし注文に係る代金額の2倍相当額の支払義務に加え、当社に発生したその他の実損額を賠償する責任を負います。

第4条(個人情報の保護・広告の配信)

  • 1. 当社は、利用者情報を利用者の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、利用者の事前の同意および事前の通知なく、当社は利用者情報を開示できるものとします。
    • (1) 法令に基づき開示を求められた場合
    • (2) 利用者本人またはその法定代理人の承諾のある場合(この承諾には、当社から利用者本人またはその法定代理人に承諾要請の連絡をなした日から1週間以内に当社が定める方法により諾否の連絡がなかった場合を含みます)
    • (3) 当社のサイトの管理・運営・構築・修繕、商品もしくは書状の発送、決済業務、代金回収、商品の回収、またはその他当社の業務上の必要から当社が業務の一部を委託先に委託する場合
    • (4) 利用者と当社との取引を決済するためのクレジットカード会社、信販会社、電子マネー決済会社、またはその他の支払もしくは決済を行う会社に対し、必要な情報を提供する場合
    • (5) 利用者と当社との取引その他の関係につき、当社が弁護士、税理士、公認会計士、またはその他守秘義務のある専門家に相談し、依頼する場合
    • (6) 裁判所、検察庁、警察署その他公権力からの適法な命令または要請があった場合
    • (7) 当社が媒介する個人情報の提出が必要なサービスに利用者が申込みを行い、そのサービス事業者に対し開示を行う場合
    • (8) 当社が利用者情報に関する事業の全部または一部を第三者に譲渡する場合の譲渡先に対し開示を行う場合
    • (9) 利用者の生命、身体または財産の保護のためまたは当社の権利、利益、名誉等を保護するために緊急に必要であると当社が判断した場合
    • (10) 前各号のほか、個人情報保護法で定められた場合
  • 2. 利用者情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、利用者情報を、利用者へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社において利用することができるものとします。
  • 3. 当社は、利用者に対して、ダイレクトメール、メールマガジンその他の方法による情報提供(当社または当社が提携する会社の広告を含みます)を行うことができるものとします。利用者が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、利用者の希望により停止をすることはできません。
  • 4. 当社は、本サイトまたは本サービスの廃止その他の理由により、当社が保持する会員の個人情報を、当社の自由な裁量に基づく判断により、当社が適切と考える時期及び方法によって、廃棄または消去することができるものとします。ただしこれは、当社が個人情報の廃棄または消去の義務を負ったものは解されず、当社は会員の個人情報を、厳格な管理のもと、当社が適切と考える期間(期間の定めがない場合を含む)及び方法によって保管することができるものとします。

第5条(禁止事項)

  • 1.本サービスの利用に際して、利用者に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。
    • (1) 本規約等に違反すること
    • (2) 当社、およびその他の第三者の著作権、肖像権、もしくはその他知的財産権、財産、信用、名誉、もしくはプライバシー等の権利、またはその他の権利、利益、名誉等を損なうこと(本サイトの無断翻訳・転載・引用・複写・コピー含む)
    • (3) 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
    • (4) 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
    • (5) 虚偽の情報または誤認させる情報を入力すること
    • (6) 有害なコンピュータプログラム、ウィルス、ワーム、トロイの木馬、メール等を送信または書き込むこと
    • (7) 当社のサーバその他のコンピュータに不正にアクセスすること
    • (8) 本サイトのセキュリティホールやバグの利用・不正アクセスや人為的な高負荷アクセスを発生させる行為、本サイトによりアクセス可能な本サイトまたは他の情報を改ざん、消去する行為、他者の設備または本サイト用設備(本サイトがサービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器及びソフトウェアをいい、以下同様とします)に無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為
    • (9) 利用者資格を第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
    • (10) 真偽を問わず、他の利用者、第三者および当社を誹謗中傷し、または業務上の信用もしくは名誉を毀損する行為(現実に毀損したかを問わない)
    • (11) 他者になりすまして本サイトを利用する行為
    • (12) その他当社が不適切であると判断すること
  • 2. 利用者が前項各号に違反し、当社、または他者に対して損害を与えた場合、故意過失の有無を問わず、利用者は自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第6条(サービスの中断・停止等)

  • 1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つため、または改善し、障害に対応するために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
    • (1) システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
    • (2) システムに負荷が集中した場合
    • (3) 火災、停電、ネットワーク回線の障害、第三者による妨害行為、地震、噴火、洪水、津波等の天災、戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議などによりシステムの運用が困難になった場合
    • (4) 裁判所、検察庁、警察署その他公権力からの適法な命令または要請があった場合
    • (5) その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合
  • 2. 当社は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サイトの提供の遅延又また中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または他者が被った損害について、一切責任を負わないものとします。

第7条(サービスの変更・廃止)

  • 1. 当社は、その自由な裁量に基づく判断により本サービスの全部または一部を事前の通知なく、また利用者の承諾なく、適宜変更・廃止できるものとします。
  • 2. 当社は、前条に定める本サービスの中断・停止等および本条に定める本サービスの変更・廃止により利用者に生じた一切の損害、損失、その他の費用の賠償または補償を免れるものとし、直接損害か間接損害か、予見できたか否かを問わずに一切責任を負わないものとします。

第8条(免責)

  • 1. 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、電気通信事業者からの予期しない課金、利用者どうしのトラブル、その他当社のサービスに関して利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。利用者同士の紛争、トラブルについては、当社は仲裁その他の責任を負わず、その他関与しないものとします。
  • 2. 当社は、当社のウェブページ(本サイト含む)・サーバ・ドメインなどから送られる電子メール・メッセージ・コンテンツに、コンピュータ・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
  • 3.利用者が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
  • 4. 当社は、本サービス提供の状態、本サイトへのアクセスの可能性、使用の状態については一切保証しません。
  • 5. 当社が発行する販売表示、見積り、価格表、注文請書、請求書、その他の文書、または情報に印刷上、事務上、その他誤りまたは記述漏れがある場合、当社は利用者に対し何らの責任を負うことなしに修正することができます。
  • 6. 決済対象となった商品につき、その配送中または提供後に遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故が生じた場合は、当該事故が当社の責任による場合を除き、当社は一切責任を負わず、商品代金及びポイントの払い戻しも行いません。

第9条(機密保持)

  • 1. 利用者は、本サービスの利用ならびに当社との取引およびその成立過程において、当社から機密である旨示されて開示される機密情報を、すべて機密として保持し、第三者に一切開示、漏えいしないものとします。この義務は、利用者登録期間中および利用者登録終了後3年間存続します。
  • 2. 本条第1項の規定に関わらず、以下のいずれかに該当することを利用者が証明したものついては、機密情報から除かれるものとします。
    • (1) 既に公知、公用の情報
    • (2) 機密情報の開示後に、利用者の責によらず公知、公用となった情報
    • (3) 開示を受けた時点で、既に知得していた情報
    • (4) 開示を受けた後、正当な権限を有する第三者から守秘義務を負うことなしに適法に入手した情報
    • (5) 開示者が、第三者に開示することを文書により承諾した情報
    • (6) 法令又は確定判決等により義務付けられた情報

第10条(準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合(ここには、本サイトまたは本サービスに関する不法行為、不当利得、知的財産権侵害等に基づく損害賠償請求または差止請求等の紛争が含まれます)、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本規約その他関連する規約、これら規約に関する紛争、不法行為、不当利得、知的財産権侵害等に基づく損害賠償請求または差止請求等の紛争の解決については、日本法に基づき解釈されるものとします。

2014年4月1日 改定